iPhoneを使うメリット

最近ではスマートフォンを持っていない人の方が珍しい時代です。
iPhoneにするかAndroidにするか、機種変更の時に迷われる人も多いのではないでしょうか。
iPhoneの便利なところはクラウドサービスにあります。
クラウドならAndroidにもありますが、自宅のPCとAndroid端末の同期はいがいとめんどくさいです。

MacのPCを使っているiPhoneユーザーならば、とても同期が簡単なので、オフィスでの仕事を家でやることも出来てしまいますし、ケア帯電話から取り込んだ名刺の管理も簡単になります。自宅のiPadやPCで取得したデータを閲覧、編集することが可能です。



また、昔は、PCを持っている人でないと初期設定が出来なかったのですが、最近ではPCを持っていなくても使えるようになりました。


スマートフォン初心者にはiPhoneはアイコンが見やすく、使いやすいです。


専門の本も出ているので、カスタマイズもしやすいでしょう。また、スマートフォン初心者がiPhoneにした方が良い理由がほかにもあります。セキュリティが固いからです。

よく利用されている毎日新聞の特徴をご紹介するサイトです。

Androidでは複数のマーケットから、アプリケーションをダウンロード出来るという強みがありますが、その行為は変なところから変なアプリケーションをダウンロードしてしまう可能性にも繋がります。



アップルストアのみでしか、ダウンロードが出来ないですが、その分安全に利用することができます。